ろまんすの箱

 
 
 
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 
 
 

すみれの瞳に公爵のキスを

2012/2/ジュリア・クイン/すみれの瞳に公爵のキスを(ラズベリーブックス)

いたずら心を起こしメイド服でお使いに行った帰りに、アレックスの甥を事故から守る、アメリカ人富豪の令嬢エマ

メイドだと思いつつも、エマのすみれ色の瞳に魅了されてしまった、アシュボーン公爵アレックス

ジュリア・クインのみずみずしいデビュー作

面白かったッ。とってもジュリア・クイン結構長いのに飽きさせないのはさすがそれぞれの家族や友人とのやり取りが楽しいあとがきを読んで、そういえば”アシュボーン公爵”って聞いた事があるかも、って思ったけどヒロインは再登場してないような気がヒーローの母親はブリジャートン家のヴァイオレットを彷彿させるぜひ続けて邦訳して欲しいなぁ


備考:
シリーズとH/Hは追記へ
Splendidトリロジー1~3
1すみれの瞳に公爵のキスを アシュボーン公爵アレックス&エマ
2Dancing at Midnight ジョン·ブラックウッド &エマの従妹ベル
3Minx アレックスの友人ウィリアム・ダンフォード&ヘンリエッタ
アンソロジーWhere's My Hero?(A Tale of Two Sisters)
ベルの兄ネッド・ブライドン&シャーロット
 
 
 
 
Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
 
 
 
今月発売・購入・読了
 
 
 
 
プロフィール
HPリンク
 
 
 
 
 
 
 
 
勝手にリンク(順不同)
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2017年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


 
 
 
 
面白い(^o^)v
 
 
 
 
最近のコメント
データ取得中...
 
 
 
 
伝言板

 
 
 
 
 
 
タグリスト
 
 
 
 
 
 
FC2カウンター
 
 
 
 
QRコード
QRコード
 
 
 
 
古本で購入しました
みんなの本棚=サービス一時停止
 
 
 
 
検索フォーム
 
 
Pagetop
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。