ろまんすの箱

 
 
 
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 
 
 

背徳のパラダイス

2012/1/ケイト・ピアース/背徳のパラダイス(ラベンダーブックス)

フランス革命で投獄、家族を失い脱獄して英国へ渡り、18年後、会員制クラブ“悦びの館”の経営者として成功したヘレーネ

18年前、ヘレーネと情熱的な一夜を過ごしたが別離、運命の悪戯で再び出会った紳士フィリップ

欲望うずまく、極上のエロティック・ロマンス

面白かったぁ。既刊と比べるからか、かなりマトモに思えるヒーローがイイ独り言もウジウジと切なくてイイヒロインがシングルマザーとはビックリそれも三人<悦びの館>が素敵に思えてきたから不思議次作も絶対買い


備考:
シリーズとH/Hは以下へ
マダム・ヘレーネの<悦びの館>シリーズ1~
1背徳のレッスン ヴァレンティン&セアラ
2背徳のエンジェル ヴァレンティンの親友ピーター&アビゲイル
3背徳のパラダイス フィリップ&<悦びの館>経営者ヘレーネ
4Simply Wicked ヴァレンティンの異母弟アンソニー&ヘレーネの長女マルグリット
5Simply Insatiable ミンショム卿&妻ジェーン
6Simply Forbidden ガブリエル&ヘレーネの次女リゼット
7Simply Carnal ヘレーネの息子でリゼットと双子クリスチャン&アンブローズ
8Simply Voracious ポール&ルシンダ(2012年7月本国刊行予定)
 
 
 
 
Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
 
 
 
プロフィール
HPリンク
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
 
 
勝手にリンク(順不同)
 
 
 
 
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


 
 
 
 
面白い(^o^)v
 
 
 
 
最近のコメント
データ取得中...
 
 
 
 
伝言板

 
 
 
 
 
 
タグリスト
 
 
 
 
 
 
FC2カウンター
 
 
 
 
QRコード
QRコード
 
 
 
 
古本で購入しました
みんなの本棚=サービス一時停止
 
 
 
 
検索フォーム
 
 
Pagetop
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。