ろまんすの箱

 
 
 
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 
 
 

その瞳が輝くとき

2011/10/ジュディス・マクノート/その瞳が輝くとき (二見文庫)

“なにかすてきなこと”がいつか必ずおきると信じている純朴な少女アレックス

やむを得ぬ事情からアレックスと結婚する、社交界屈指の放蕩者ホーソーン公爵

風変わりな出逢い、結婚。だが、幸せを噛みしめる間もなく悲劇が訪れ…?

面白かったぁ。ヒロインがめっちゃイイ純真無垢で賢くて思いやりに溢れていてヒーロー祖母の心を溶かす様は見事、泣ける雲の形、花の色に戸惑うヒーローがイイ中々素直になれなくてイジイジと可愛い黒幕が解るまでは最高傑作だったんだけど…う~ん、ちょびっと残念そこまで捻りを利かせてくれなくても、いいのに紆余曲折は充分あったんだから次の邦訳が待ち遠しい


余談:
若干の校正ミスが水を差す

備考:
マクノート著作リストとH/Hは以下へ
マクノート著作リスト
1983言えないことば(MIRA文庫)
自称プエルトリコの農夫レイモン・ガルベーラ・ビセンテ&OLのケイティ
1984Double Standards
1985とまどう緑のまなざし 上とまどう緑のまなざし 下(二見文庫)
クレイモア公爵クレイトン&地方貴族の一人娘ホイットニー
1987哀しみの果てにあなたと(二見文庫)
公爵の甥と言われるジェイソン&医師の娘ヴィクトリア
1988その瞳が輝くとき(二見文庫)
ホーソーン公爵ジョーダン・タウンゼント&アレックス
1989黒騎士に囚われた花嫁(二見文庫)
黒い狼ウェストモアランド伯爵ロイス&スコットランド貴族ジェニファー
1990あなたの心につづく道 上あなたの心につづく道 下 (二見文庫)
貿易商イアン・ソーントン&女伯爵エリザベス
1991パラダイスを君に 上パラダイスを君に 下(ヴィレッジ)
工員マット・ファレル&老舗デパート<バンクロフト>の娘メレデス
1993いつの日にか君と 上いつの日にか君と 下(ヴィレッジ)
脱獄犯の俳優ザック・ベネディクト&小学校教師ジュリー
1994Until You
1996君といたあの頃に 上君といたあの頃に 下(MIRA文庫)
厩舎で働くコール・ハリソン&令嬢ダイアナ・フォスター
アンソロジー
1997Simple Gifts(1994A Holiday of Love+1995A Gift of Love)ジュード・デヴロー
1998夜は何をささやく(新潮文庫)
実業家ノア・メートランド&警察官スローン
2001Water's Edge
2003いつも君を見守るために 上いつも君を見守るために 下(ヴィレッジ)
殺人罪で服役経験ある大富豪マイケル・バレンテ&舞台女優リー
2005君に鼓動をかさねて 上君に鼓動をかさねて 下(MIRA文庫)
投資家ミッチェル・ワイアット&レストラン経営メアリー
Can't Take My Eyes Off of You(2019/9本国刊行予定に延期?)
Tag : 二見文庫
 
 
 
 
Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
 
 
 
プロフィール
HPリンク
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
 
 
勝手にリンク(順不同)
 
 
 
 
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


 
 
 
 
面白い(^o^)v
 
 
 
 
最近のコメント
データ取得中...
 
 
 
 
伝言板

 
 
 
 
 
 
タグリスト
 
 
 
 
 
 
FC2カウンター
 
 
 
 
QRコード
QRコード
 
 
 
 
古本で購入しました
みんなの本棚=サービス一時停止
 
 
 
 
検索フォーム
 
 
Pagetop
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。