ろまんすの箱

 
 
 
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 
 
 

背徳のエンジェル

2011/9/ケイト・ピアース/背徳のエンジェル(ラベンダーブックス)

海賊に誘拐され、トルコで7年間も性奴隷とされた過去を持つ、男女どちらとも愛し合える英国人紳士ピーター

同性愛者であるピーチャム卿はピーターに妻との間に入ってくれと頼む、ピーチャム卿の妻アビゲイル

エロティック・ロマンスの傑作、マダムヘレーネの<悦びの館>シリーズ第2弾!

面白かったッ。ホット度は相変わらずまた3P?と代わり映えのしないシュチュにはちょっとガッカリ前作よりBLが多めかも終盤で前ヒーローとの葛藤は落ち着きそうな気配何にしても誘拐された子供二人が幸せになれて良かったエロスにはお腹いっぱいだけど、アンソニーまでは読みたいかなぁ


備考:
シリーズとH/Hは以下へ
マダム・ヘレーネの<悦びの館>シリーズ
1背徳のレッスン ヴァレンティン&セアラ
2背徳のエンジェル ヴァレンティンの親友ピーター&アビゲイル
3Simply Shameless フィリップ&ヘレン
4Simply Wicked ヴァレンティンの異母弟アンソニー&マルグリット
5Simply Insatiable ミンショム卿&妻ジェーン
6Simply Forbidden
 
 
 
 
Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
 
 
 
プロフィール
HPリンク
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
 
 
勝手にリンク(順不同)
 
 
 
 
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


 
 
 
 
面白い(^o^)v
 
 
 
 
最近のコメント
データ取得中...
 
 
 
 
伝言板

 
 
 
 
 
 
タグリスト
 
 
 
 
 
 
FC2カウンター
 
 
 
 
QRコード
QRコード
 
 
 
 
古本で購入しました
みんなの本棚=サービス一時停止
 
 
 
 
検索フォーム
 
 
Pagetop
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。