ろまんすの箱

 
 
 
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 
 
 

その心にふれたくて

2011/9/アナ・キャンベル/その心にふれたくて (二見文庫)

遺産を狙う冷酷な継兄らによって軟禁され、屋敷から逃げだした伯爵令嬢カリス

インドでの功績から“ 国家の英雄 ”と謳われる美貌の男ギデオン

その日、ふたりは運命的に出逢うも、それぞれ明かせぬ事情を抱えていた…

面白かったぁ。やっぱり、ひたすら先が気になって一気読みそれにしてもアナ・キャンベルは”監禁”が好きねぇ私もその設定は嫌いじゃないけど今回は開放されてからのアレコレ触れたいのに触れられないという、もどかしさに萌え諦めずに頑張ったヒロインはエライ従者タリヴァーのエピソードもイイ次回邦訳も楽しみ


備考:
あとがきで紹介されてる未邦訳本
『Tempt the Devil』 愛妻を亡くしたエリス伯爵ジュリアン&愛人稼業のオリヴィア
『My Reckless Surrender』 放蕩者アッシュクロフト伯爵&未亡人ダイアナ
『Midnight's Wild Passion 』 侯爵ニコラス&仇の娘の付添婦アントニア
Tag : 二見文庫
 
 
 
 
Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
 
 
 
Trackback
http://romancebox.blog35.fc2.com/tb.php/402-17847d86
 
 
 
 
プロフィール
HPリンク
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
 
 
勝手にリンク(順不同)
 
 
 
 
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


 
 
 
 
面白い(^o^)v
 
 
 
 
最近のコメント
データ取得中...
 
 
 
 
伝言板

 
 
 
 
 
 
タグリスト
 
 
 
 
 
 
FC2カウンター
 
 
 
 
QRコード
QRコード
 
 
 
 
古本で購入しました
みんなの本棚=サービス一時停止
 
 
 
 
検索フォーム
 
 
Pagetop
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。