ろまんすの箱

 
 
 
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 
 
 

完璧な恋の組み合わせ

2011/9/リン・カーランド/完璧な恋の組み合わせ (ラズベリーブックス)

聖地への旅で、悲惨な実態から幻滅して帰郷した、リースの三男マイルズ

ただ一人引きこもっているマイルズの人里離れた城に、突然現れたアビゲイル

運命の出会い『運命の恋に飛び込んで』

面白かった。20Cのアメリカの池に落ちて、13Cのイングランドの堀にあがるという、お気楽タイムトラベルそれにしても猫にブルドックって何でもありだなぁ楽しかったけど先に兄達の話を読みたかったなぁ


兄が購入した英国の城の視察にアメリカから訪れた、不運続きで落ち込むミーガン

ロンドンから休暇で来た、自信満々で仕事中毒のギデオン・ド・ピアジェ

運命の出会い『完璧な恋の組み合わせ』

面白かった。三人の幽霊のドタバタが愉快 幽霊たちが生きてた頃の話はないのかしら結局、城の件はヒロイン兄の次回作に持ち越しねコレも季節外れのクリスマスの話


ファーガソンの地下牢に閉じ込められ死にかけている、ジェイミーの従兄弟イアン

ニューヨークのウェディングドレスデザイナーのジェイン・ファーガソン

運命の出会い『恋は赤い糸を紡いで』

面白かったッ。イアンは気になってたからチョー嬉しいヒーローが現代にタイムトラベルして戸惑うのは、何度読んでも楽しい可愛いジェイミー達もお変わりなくて幸せ気分


ニューヨークからアラスカへやって来た、作家サミュエル

サミュエルが間借りした家の家主、山歩きガイドのシドニー

運命の出会い『白い恋に包まれて』

面白かったぁ。普通のコンテンポラリー(だと思う)料理の得意なヒーローと、機械に強いヒロイン最後まで、そのままなのがイイ泣けないヒロインの涙が可愛らしい

余談:
他の作家との短編集
The Christmas Cat(The Gift of Christmas Past)運命の恋に飛び込んで
Christmas Spirits(The Three Wise Ghosts)完璧な恋の組み合わせ
Veils of Time(And The Groom Wore Tulle)恋は赤い糸を紡いで
Opposites Attract(The Icing on the Cake)白い恋に包まれて
から、リン・カーランドのだけを集めた短編集
Love Came Just in Time
の邦訳でした。出版社はどうして明言しなかったんだろう?

次回邦訳予定はマクラウド家シリーズ7の
My Heart Stood Still


備考:
マクラウド家とド・ピアジェ家シリーズはリンクしていて複雑
作者HPの時系列順です
マクラウド家(おもに14世紀スコットランドのハイランド地方)シリーズ1~
1夢の騎士にふたたび ジェームズ(ジェイミー)・マクラウド&エリザベス
2時をこえて乙女に口づけを エリザベス兄アレックス・スミス&マーガレット(12C英)
3完璧な恋の組み合わせ(恋は赤い糸を紡いで)イアン・マクラウド&ジェイン・ファーガソン
4A Knight's Vow(The Traveler)アンソロジー
5完璧な恋の組み合わせ(白い恋に包まれて)サミュエル・マクラウド&シドニー・キンケイド
6完璧な恋の組み合わせ(完璧な恋の組み合わせ)ギデオン・ド・ピアジェ&ミーガン・マッキノン
7My Heart Stood Still ミーガンの兄トーマス・マッキノン&イオランザ・マクラウド
8A Garden In The Rain ジェームズ弟パトリック・マクラウド&マデリン
9Much Ado In the Moonlight コナー・マクドゥーガル&ビクトリア・マッキノン
10When I Fall in Love ニコラス・ド・ピアジェ&ジェニファー・マッキノン
11Till There Was You エリザベス弟ザカリー・スミス&ケンドリック妹マリー・ド・ピアジェ


ド・ピアジェ家(13世紀イングランド北部)シリーズ1~
1乙女と月と騎士 リース・ド・ピアジェ&グウェネリン
2If I Had You 長男ロビン・ド・ピアジェ&アン
3Dreams Of Stardust ジェイク・キルチャーン&長女アマンダ・ド・ピアジェ
4When I Fall in Love 次男ニコラス・ド・ピアジェ&ジェニファー・マッキノン
5完璧な恋の組み合わせ(運命の恋に飛び込んで)三男マイルズ・ド・ピアジェ&アビゲイル
6One Enchanted Evening 四男モンゴメリー・ド・ピアジェ&ピッパ・アレクサンダー
7わたしの黒い騎士 騎士クリストファー&ジリアン
8The More I See You リチャード・ド・ギャルターズ&ジェシカ
9騎士から逃げた花嫁 騎士コリン&エレアノール
10Tapestry(To Kiss in the Shadows)アンソロジー
11きのうの星屑に願いを ロビンの次男ケンドリック・ド・ピアジェ&ジュヌヴィエーヴ
12Till There Was You エリザベス弟ザカリー・スミス&ケンドリック妹マリー・ド・ピアジェ
13One Magic Moment ジョン・ド・ピアジェ&テス(2011年5月本国で刊行)
 
 
 
 
Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
 
 
 
Trackback
http://romancebox.blog35.fc2.com/tb.php/396-8759cba7
 
 
 
 
プロフィール
HPリンク
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
 
 
勝手にリンク(順不同)
 
 
 
 
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


 
 
 
 
面白い(^o^)v
 
 
 
 
最近のコメント
データ取得中...
 
 
 
 
伝言板

 
 
 
 
 
 
タグリスト
 
 
 
 
 
 
FC2カウンター
 
 
 
 
QRコード
QRコード
 
 
 
 
古本で購入しました
みんなの本棚=サービス一時停止
 
 
 
 
検索フォーム
 
 
Pagetop
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。