ろまんすの箱

 
 
 
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 
 
 

鏡のラビリンス

2005/12/ジェイン・アン・クレンツ/鏡のラビリンス (二見文庫)

無数のアンティークミラーが眠る大学内の館で臨時司書の職に就いたレオノーラ

一緒に、数日前事故死した美貌の詐欺師が残した謎を追うトーマス

共に危険な探偵稼業に乗りだすが…傑作ロマンティックミステリ

面白かったッ。クレンツはやっぱりクレンツサブロマンスもあって盛りだくさんいつも思うんだけど、人殺しもあるのにサラッとしてるのは何故かなぁ意外に早く片がついたと思ったら、まだ続いてた死後のメールは何処かで読んだ気がするけど…思い出せないコレで二見のクレンツは全て読了


余談:
とっくに読み終わってたのにupし忘れ
暑さのせいに、しておこう
って、今日は涼しい
Tag : 二見文庫
 
 
 
 
Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
 
 
 
Trackback
http://romancebox.blog35.fc2.com/tb.php/371-91e2d688
 
 
 
 
プロフィール
HPリンク
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
 
 
勝手にリンク(順不同)
 
 
 
 
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


 
 
 
 
面白い(^o^)v
 
 
 
 
最近のコメント
データ取得中...
 
 
 
 
伝言板

 
 
 
 
 
 
タグリスト
 
 
 
 
 
 
FC2カウンター
 
 
 
 
QRコード
QRコード
 
 
 
 
古本で購入しました
みんなの本棚=サービス一時停止
 
 
 
 
検索フォーム
 
 
Pagetop
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。