ろまんすの箱

 
 
 
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 
 
 

賭けられた薔薇

2011/6/クリスティーナ・ドット/賭けられた薔薇 (MIRA文庫)

賭博好きの父親が賭に娘を出して負けたため、どこぞの富豪のもとに嫁がねばならなくなった、女侯爵マデリン

近々開かれる大賭博会場となる館にいた、元婚約者キャンピオン伯爵ガブリエル

容姿が瓜二つのいとこ同士、レディと付き添い人が入れ替わって!?

面白かった。ヒロインの慣れない付添人ぶりが可笑しいでも思い込みの激しさと何でも仕切りたがり屋は、可愛げが無いかもヒーローの近侍の意見に同感心揺れるヒーローはヘタレになりきれず、私的にはイマイチそれでサブロマンス(?)はどうなるんだ父親は結局何処にいたんだ次作は場面が違うから解決しないだろうなぁ付添人の女侯爵ぶりは気になるので、次作もたぶん買い


備考:
THE SWITCHING PLACESシリーズ1~2
1賭けられた薔薇 キャンピオン伯爵ガブリエル&女侯爵マデリン・ド・レイシー
2One Kiss From You アメリカ人富豪レミントン・ナイト&付添人エレノア
『囚われた貴石』(2011/7邦訳予定)
Tag : MIRA文庫
 
 
 
 
Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
 
 
 
Trackback
http://romancebox.blog35.fc2.com/tb.php/358-38bba2a3
 
 
 
 
プロフィール
HPリンク
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
 
 
勝手にリンク(順不同)
 
 
 
 
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


 
 
 
 
面白い(^o^)v
 
 
 
 
最近のコメント
データ取得中...
 
 
 
 
伝言板

 
 
 
 
 
 
タグリスト
 
 
 
 
 
 
FC2カウンター
 
 
 
 
QRコード
QRコード
 
 
 
 
古本で購入しました
みんなの本棚=サービス一時停止
 
 
 
 
検索フォーム
 
 
Pagetop
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。