ろまんすの箱

 
 
 
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 
 
 

闇を照らす恋人

2011/5/J. R. ウォード/闇を照らす恋人(二見書房)

レッサーに捕らえられ拷問の末、瀕死の状態で解放された、兄弟団と暮らすようになって九ヶ月の元刑事ブッチ

ブッチにつきっきりの看病で一命をとりとめるが高嶺の花、一族(ヴァンパイア)きっての貴婦人マリッサ

”身分違い”のふたりの運命は…ブラック・ダガー ブラザーフッドシリーズ第4弾 !

面白かったぁ。色々盛りだくさん読み出せば700ページはアッという間ヒーローとルームメイトVの友情(?)が、ちょっと度を超えててエロチィックでイイなぁ~んかスベスベのブッチって想像つかないなぁそれで予言通りになったの<オメガ>は終わりをもたらされたんだろうか捨て台詞が気になるけど用語が解らずに見返しながら読むのはカッタルイので、忘れないうちに次作邦訳して欲しいなぁ変態Vとってもとっても楽しみ


備考:
シリーズとH/Hは追記へ
ブラック・ダガー ブラザーフッドシリーズ1~
1黒き戦士の恋人 王ラス&取材記者ベス
2永遠なる時の恋人 レイジ&人間メアリ
3運命を告げる恋人 ザディスト(Z)&貴族の娘ベラ
4闇を照らす恋人 人間で元刑事ブッチ&貴婦人マリッサ
5Lover Unbound ヴィシャス(V)&人間の外科医ジェーン
6Lover Enshrined Zと双子の兄フュアリー&Cormia
番外An Insider's Guide 『Father Mine』Z&ベラ短編
削除されたシーン、兄弟団とのインタビュー、プロフィールなど
7Lover Avenged ベラの兄リヴェンジ&看護師エレナ
8Lover Mine 戦士候補ジョン・マシュー&Xhex
9Lover Unleashed 人間の外科医マヌエル&Vと双子の妹ペイン
(ハードカバーは2011/3に本国刊行済み)
Tag : 二見文庫
 
 
 
 
Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
 
 
 
Trackback
http://romancebox.blog35.fc2.com/tb.php/352-16c0ee44
 
 
 
 
今月発売・購入・読了
 
 
 
 
プロフィール
HPリンク
 
 
 
 
 
 
 
 
勝手にリンク(順不同)
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


 
 
 
 
面白い(^o^)v
 
 
 
 
最近のコメント
データ取得中...
 
 
 
 
伝言板

 
 
 
 
 
 
タグリスト
 
 
 
 
 
 
FC2カウンター
 
 
 
 
QRコード
QRコード
 
 
 
 
古本で購入しました
みんなの本棚=サービス一時停止
 
 
 
 
検索フォーム
 
 
Pagetop
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。