ろまんすの箱

 
 
 
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 
 
 

リンク、リンク、リンク

『読書メーター』繋がりでブロ友(って勝手に言ってイイのかなぁ)増えました
”勝手にリンク”にドド~ンと掲載

『読書メーター』は便利だけど、私は購入した本の蔵書管理に
Yomupara』の蔵書データベース>バーコードリーダの下方にある
Windows用「私本管理Plus
Mac用「Books for Mac OS X」(私はMacなのでコチラ、今ではバージョンアップして日本語です)を使用。どちらもフリーウエアで無料
本の背表紙にあるISBN(バーコード)の数字を打ち込めば
書名、著者名、出版者名、表紙絵など、更に今ではワンクリックであらすじもAmazonから取得出来ます。Amazonがデータ公開サービスを行ってるそうな。
Amazon様々

最初に大量に読み込む時はバーコードリーダ[USB](\8,820)の購入も考えたけど、本を購入したつど打ち込めば必要なし。でも「ピっ」とやりたいなぁ
いつか、自分へのご褒美の機会があれば…と願っています
 
 
 
 
Comment
 2010.12.06 Mon 22:58  みろん #/02qLiNA
Mrs.涼子さん、こんばんわ。ブロ友になってもらってうれしいです(^^)v
おかげさまでうちのブログもちょっと賑やかになりました(笑)。
「私本管理Plus」は知らなかったです。チラと覗いてみたけど、便利そう!
私は蔵書管理にメディアマーカーを使ってたけど、最近は全く手付かず…。
物理的な置き場をどうにか改善しないと、登録も出来ない状況…(><。。
年末大掃除の時には、蔵書も整理しなくては…(^^;


p.s oneoeightさんの書いたMrs.涼子さんの紹介コメント、私も激しく納得でしたよ。「ロマンスBOX」はお仕事早いし、細かいし、頼りにしてます(^^)v
  [URL][Edit]
 2010.12.07 Tue 01:34  Mrs.涼子 #1n9Tsjm2
コチラこそ、ありがとうございますm(._.)m
ホントに以前はヒッソリとしてたのに、急に活気づきましたね。みろんさんのお人柄だと思いますよ(*^-^)うん!

Mac用の蔵書管理はブログとか始める前から使用しています。私は作者別に分類して重複購入を防いだりしてました。HPも作ったし使わなくなるかと思ったけど、やっぱり便利で使ってます。

「誉めて伸ばそう子供の力!」じゃなくておばさんの力、ですねぇ。「ロマンスBOX」俄然やる気が出てきました。放ったらかしになっている部分も多いので、少しずつ埋めて行きたいと思います。間違ってる箇所もコソッと直しながらσ(^_^;)
Re:  [URL][Edit]






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
 
 
 
Trackback
http://romancebox.blog35.fc2.com/tb.php/284-f66bf9d3
 
 
 
 
プロフィール
HPリンク
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
 
 
勝手にリンク(順不同)
 
 
 
 
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


 
 
 
 
面白い(^o^)v
 
 
 
 
最近のコメント
データ取得中...
 
 
 
 
伝言板

 
 
 
 
 
 
タグリスト
 
 
 
 
 
 
FC2カウンター
 
 
 
 
QRコード
QRコード
 
 
 
 
古本で購入しました
みんなの本棚=サービス一時停止
 
 
 
 
検索フォーム
 
 
Pagetop
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。