ろまんすの箱

 
 
 
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 
 
 

2011/1/発売

/1 ハーレクイン文庫
売り渡された娘 サリー・チーニー�q�X�g���J��初版HS-55)
 確か、たった12冊ほどで終わってしまった”ヒストリカル文庫”のNo.4
 それを再版するって?ヒストリカルまだまだあるだろうに…
×見せかけの結婚 ミシェル・リード(初版R-1661)
愛のオークション ローリー・フォスター(初版T-360)
×誘惑されたシンデレラ シャロン・ケンドリック(初版I-1089)
×早すぎた結婚 ルーシー・ゴードン(初版D-550)
旅立ちは風のように アネット・ブロードリック(初版D-534)
出会いは嵐のように』既読だった、と思い出した

12/27 扶桑社ロマンス文庫
×偽りの誓いに心乱れて コニー・メイスン
偽りの一夜は罪の味』未読の続編、前作ヒーロー不評につき止め
×殺しは絹をまとって アンドレア・ピケンズマーリンズ・アカデミー1)
 サスペンスはペケ

/7 フローラブックス

×ときめきのレッスン ハイディ・ベッツ(コンテンポラリー)
×戦士のほほえみに見守られて シャノン・K・ブッチャー
愛は後悔しない2007/11/ ラズベリーブックス未読、たぶんペケ、パラノーマルだし→止め

/7 イソラ文庫
×バッド・バッド・ボーイズ シャノン・マッケナ、E・C・シーディ、ケイト・ノーブル
 マッケナは長編で読みたい

/8 マグノリアロマンス
×大富豪と結婚しない理由 ロビン・ケイ(コンテンポラリー)
 初邦訳?→止めとく
×花婿判定試験 ベティーナ・クラハン
 『買い取られた伯爵(オーロラブックス)既読、私的にはペケだったので評判次第で→止め

/休み RHブックス・プラス(旧ランダムハウス講談社ロマンス文庫)

/8 ラズベリーブックス
レディ・ホイッスルダウンの贈り物 ジュリア・クイン
恋のたくらみは公爵と』『不機嫌な子爵のみる夢は』『もう一度だけ円舞曲(ワルツ)を』『恋心だけ秘密にして』『まだ見ぬあなたに野の花を』『青い瞳にひそやかに恋を』『突然のキスは秘密のはじまり』『壁の花の舞踏会』『夢の乙女に永遠の誓いをブリジャートン1~9既読ジュリア・クイン、スーザン・イーノック、カレン・ホーキンス、ミア・ライアンアンソロジーと解っていれば新刊では買わなかったのに…
 →1/9新刊購入→1/28読了
真夜中の運命に抱かれて エマ・ホリー
真夜中にかわす口づけまだ読了せず、続きは気になるだろうけど、ホットさにうんざり→やっぱり気になるので買いそう
 →1/9新刊購入→2/5読了

/10 ライムブックス(LR=ラグジュアリー・ロマンス)
宿命の王家の花嫁 クレスリー・コールLR
満月の夜に』『時の扉を開いて』『鏡のなかの魔女』『幻の花嫁』『菫色の空へ(ソフトバンク)ローア・シリーズ1~5既読、どんなヒストリカルだろう→ロマンティックタイムズのレビュアーズチョイス賞受賞作!でもLRだから短編だぁ→472頁もあるから短編じゃ無さそう、原書房の新刊案内は間違い?
 →1/12新刊購入
ふたりは真夜中を翔んで ケリリン・スパークスLove at Stake3)
くちづけはいつも闇の中 』『月夜に恋が目覚めたら』既読
 →1/12新刊購入→1/19読了

/15 MIRA文庫
×マドックス ジーナ・ショウォルターオリンポスの咎人 ?)
 また新しいパラノーマルか…、食傷気味
×愛と運命にさまよい ジェイン・A・クレンツ(コンテンポラリー)
 積読本あるので古本かも→更に積読本になりそうで止め

/? ソフトバンク文庫

/20 ヴィレッジブックス
×Firestorm(原題)灼熱の悪夢から逃れて アイリス・ジョハンセン(ロマサス)
 積読本あるので、たぶん古本で→読後感悪そうで止め
Simon Says(原題)
出会いはハーモニーにのせて ローリ・フォスター(ファイター・シリーズ2)
ホームタウンに恋をして』ファイター・シリーズ1既読
 →1/21新刊購入→1/22読了

/21 二見ミステリ文庫
×信じることができたなら スーザン・イーノックリング・トリロジー2)
ほほえみを待ちわびて』リング・トリロジー1未読→止めとこう
×はじめての愛を知るとき ジェニファー・アシュリー
ラブソングをあなたにコンテンポラリー未読、「病院に閉じ込められていた」ヒーローに興味有り→止め
×哀しみの果てにあなたと ジュディス・マクノート
 まだ積読本あり、古本かなぁ
 →古本”入荷メール”登録済み→5/27購入→6/28読了

/27 ラベンダーブックス
迷古×スキャンダルは恋のはじまり カーラ・エリオット(罪深き集い1/3)
 初邦訳?→王道ヒストリカル、イイかも→止んぴ
ルビーレッドは復讐にきらめく レニー・ベルナード(物憂げな紳士たち1)
 初邦訳?→死亡した友人の婚約者がヒロインって、切なそうで好みな設定
 →1/27新刊購入→2/1読了
 

余談:
扶桑社が本日発売だし、年末年始なので早めにupしました
アマゾンの未リンクは追々
 
 
 
 
Comment
 2010.12.28 Tue 19:05  ひまわり #uAFfIVDc
売り渡された娘、未読なので購入しましたが以前も文庫化されてましたね。2月の「公爵の憂鬱」も再販ですよね。「伯爵夫人の出自」の文庫化待ってるんですが・・・
ジェニファー・アシュリーは「ラブソングをあなたに」が面白かったので迷ってます。 毎月毎月、悩んでは失敗の連続です。
  [URL][Edit]
 2010.12.28 Tue 23:19  Mrs.涼子 #1n9Tsjm2
読者の希望と出版社の意向が噛み合ないのは、歯痒いですよねぇ。まぁ出版社は商売だから、売れないとしょうがないわけだけど…。うろ覚えですが『公爵の憂鬱』は確か良かったような気が…。
ニコラ・コーニックは何故か『淑女と娼婦』だけ読んでるらしい!?けど情けない事に記憶にない。『伯爵夫人の出自』はお薦めかしら?。

ジェニファー・アシュリーはヒストリカルだし、設定も興味深いですよね。私も「毎月毎月、悩んでは失敗の連続です」(+。+)アチャー。。
Re:  [URL][Edit]






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
 
 
 
Trackback
http://romancebox.blog35.fc2.com/tb.php/269-a80e0fa0
 
 
 
 
プロフィール
HPリンク
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
 
 
勝手にリンク(順不同)
 
 
 
 
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


 
 
 
 
面白い(^o^)v
 
 
 
 
最近のコメント
データ取得中...
 
 
 
 
伝言板

 
 
 
 
 
 
タグリスト
 
 
 
 
 
 
FC2カウンター
 
 
 
 
QRコード
QRコード
 
 
 
 
古本で購入しました
みんなの本棚=サービス一時停止
 
 
 
 
検索フォーム
 
 
Pagetop
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。