ろまんすの箱

 
 
 
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 
 
 

囚われの愛ゆえに

2010/10/アナ・キャンベル/囚われの愛ゆえに (二見文庫)

いとこの家に身を寄せる途中、娼婦と間違えられ、とある屋敷へとさらわれてしまう、若き未亡人のグレース

幼いころ熱病を患い、以来11年ものあいだ冷酷な叔父ジョン卿によって不当に監禁されていた、屋敷の主である侯爵マシュー

豪華な牢獄で燃えあがる愛の物語

面白かったぁ。我慢強いメロメロヒーローいいなぁ初心なのもたまらん暗いけど、最後には明るい未来が待っているので、ひたすら先が気になる(一気読みしたいのに、疲れと諸々の用事で出来ず)前作同様、悪い奴は、とことん悪くて解り易い活躍した犬とヒーローの再会、難聴夫人のその後、に触れてないのが若干不満次作『Captive of Sin』も再び暗そうだけど楽しみ



備考:
2009/10/アナ・キャンベル/罪深き愛のゆくえ (二見文庫)
Tag : 二見文庫
 
 
 
 
Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
 
 
 
Trackback
http://romancebox.blog35.fc2.com/tb.php/263-f2e74d30
 
 
 
 
プロフィール
HPリンク
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
 
 
勝手にリンク(順不同)
 
 
 
 
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


 
 
 
 
面白い(^o^)v
 
 
 
 
最近のコメント
データ取得中...
 
 
 
 
伝言板

 
 
 
 
 
 
タグリスト
 
 
 
 
 
 
FC2カウンター
 
 
 
 
QRコード
QRコード
 
 
 
 
古本で購入しました
みんなの本棚=サービス一時停止
 
 
 
 
検索フォーム
 
 
Pagetop
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。