ろまんすの箱

 
 
 
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 
 
 

スコットランドの怪盗

2010/10/サブリナ・ジェフリーズ/スコットランドの怪盗 (扶桑社ロマンス)

十六年ぶりに故郷のスコットランドを訪れた伯爵令嬢ベニーシャ

“スコットランドの怪盗”に殺されたはずの幼なじみ、若き領主ラクラン

ハイランドの歌と踊りに彩られた、情熱と官能のロマンス、ハリス夫人の修養学校第三弾!

チョー面白かったぁ。一気読み終盤は泣けるヒーローいいいじけヒーローすんごい好みふ~~ん、そういう真実ねぇヒロインも賢くて逞しくてイイ花占いのくだりにキュン表紙はひな菊なんだぁ訳者が少なくとも第三話までは続けて刊行したいと思った事に納得まだまだ頑張って邦訳して欲しいなぁ



備考:
淑女たちの修養学校1~6私的アバウト評価
1誘惑のルール=◯ 海兵隊少佐ルーカス・ウィンター&アメリア
2公爵のお気に召すまま=◎ レジーナの兄フォクスムア公爵サイモン&マーカスの妹ルイーザ
アンソロジーThe School for Heiresses モンティース伯爵コリン・ハート&
3スコットランドの怪盗=はな◎ ラクラン・ロス&ベネチアベニーシャ
クルスマス・アンソロジーSnowy Night with a Stranger
4Let Sleeping Rogues Lie アンソニー・ダルトン&マデリーン
5Don't Bargain with the Devil ディエゴ・モンタルボ&ルシンダ
6Wed Him Before You Bed Him 謎のマイケル&シャーロット

スピンオフHellion(いたずらっ子)シリーズに続く
 
 
 
 
Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
 
 
 
Trackback
http://romancebox.blog35.fc2.com/tb.php/249-38ad517e
 
 
 
 
プロフィール
HPリンク
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
 
 
勝手にリンク(順不同)
 
 
 
 
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


 
 
 
 
面白い(^o^)v
 
 
 
 
最近のコメント
データ取得中...
 
 
 
 
伝言板

 
 
 
 
 
 
タグリスト
 
 
 
 
 
 
FC2カウンター
 
 
 
 
QRコード
QRコード
 
 
 
 
古本で購入しました
みんなの本棚=サービス一時停止
 
 
 
 
検索フォーム
 
 
Pagetop
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。