ろまんすの箱

 
 
 
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 
 
 

霧の宮殿と真珠の約束

2008/4/クリスティーナ・ドット/霧の宮殿と真珠の約束 (MIRA文庫)

ヴィクトリア女王の宴で披露するために、孤児を引き取って礼儀作法を仕込み、貴族の子女に仕立てあげてほしい、と家庭教師斡旋所を訪れたケリッチ伯爵

家庭教師の条件は、伯爵の寝室に潜り込んだりしない年配の不美人であること、なので野暮ったい服と厚化粧でたぐいまれな美貌を隠し、伯爵家に乗り込んだパメラ

家庭教師花嫁シリーズ、第二弾

面白かった。前作はイマイチだった印象があるけど…ヒロインの変装がバレるのは確実なんだけど、それでもドキドキ自惚れ屋のヒーローは何処かで自分をあざ笑ってるような所があって憎めないそれに「~満月」をいつまでも気に病んでるのは可愛いィ~鋭い祖父やら賢い少女やら脇役陣がいい味出してるしヴィクトリア女王が意外にお茶目で可愛らしいそれにしても題名の意味不明



備考:
家庭教師花嫁シリーズ1~3
1異国の子爵と月の令嬢 子爵ウィンター・ラスキン&シャーロット
2霧の宮殿と真珠の約束 ケリッチ伯爵デボン・マシューズ&パメラ
3憂鬱の城と麗しの花 レイバーン伯爵ドゥガルド・ピパード&ハナ
Tag : MIRA文庫
 
 
 
 
Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
 
 
 
Trackback
http://romancebox.blog35.fc2.com/tb.php/247-46db8ce5
 
 
 
 
プロフィール
HPリンク
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
 
 
勝手にリンク(順不同)
 
 
 
 
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


 
 
 
 
面白い(^o^)v
 
 
 
 
最近のコメント
データ取得中...
 
 
 
 
伝言板

 
 
 
 
 
 
タグリスト
 
 
 
 
 
 
FC2カウンター
 
 
 
 
QRコード
QRコード
 
 
 
 
古本で購入しました
みんなの本棚=サービス一時停止
 
 
 
 
検索フォーム
 
 
Pagetop
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。