ろまんすの箱

 
 
 
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 
 
 

誘惑のルール

2010/7/サブリナ・ジェフリーズ/誘惑のルール (扶桑社ロマンス)

冒険に強く憧れる伯爵令嬢アメリア

海賊の風貌を持つアメリカ人将校ルーカス

虚々実々の探り合いは、情熱と本物の危険をはらむ冒険へと変わり…ハリス夫人の修養学校、第一弾!

面白かったッ。「あとがき」にもあるように会話が楽しいかなり厚いのに、あっという間に読了シリーズ第一話なので伏線がいっぱい。危険なあの人はいつかヒーローになりそうだし事件の方は終盤になるにつれ、ホントに解決するのかと不安だったけど、上手くまとまった9月発売予定の次作『Only a Duke Will Do』はMIRA文庫の『竜の子爵と恋のたくらみ』で失恋したあの人がヒロインそして遠くへ行ったあの人がヒーローう~ん、とっても楽しみ
 
 
 
 
Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
 
 
 
Trackback
http://romancebox.blog35.fc2.com/tb.php/206-64b9eb44
 
 
 
 
プロフィール
HPリンク
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
 
 
勝手にリンク(順不同)
 
 
 
 
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


 
 
 
 
面白い(^o^)v
 
 
 
 
最近のコメント
データ取得中...
 
 
 
 
伝言板

 
 
 
 
 
 
タグリスト
 
 
 
 
 
 
FC2カウンター
 
 
 
 
QRコード
QRコード
 
 
 
 
古本で購入しました
みんなの本棚=サービス一時停止
 
 
 
 
検索フォーム
 
 
Pagetop
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。