ろまんすの箱

 
 
 
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 
 
 

黄金(きん)の瞳に心奪われて

2010/4/シェリー・ローレンストン/黄金(きん)の瞳に心奪われて (ラズベリーブックス)

『黄金(きん)の瞳に心奪われて』
ライオンに変身する一族の支配を嫌い、長年海軍に所属していたがニューヨークに戻ってきた、ルウェリン・プライド(群れ)のライオン・シフターのメイス

メイスが捜している幼いころに別れたきりの初恋の相手、警官となった、人間のディー

初恋の相手との再会のロマンス。

『黄金(きん)の瞳で眠らせて』
メイスの姉のプライドに属するライオン・シフターのブレンダン

瀕死の重傷を負ったブレンダンを助けたメイスとその友人のウルフ・シフター、なかの一人のロニー

一目惚れのロマンス。

面白かった。動物ごとに違う生態に興味シンシン事件よりもロマンス重視な感じ。特に二話目はホットシーン過多軽く楽しめる。私はやっぱり添い遂げるウルフが好きかなぁ。今回みたいに一途ならライオンもイイけど今後どんな動物達が絡んで来るのか期待大このシリーズ次々邦訳して欲しい
 
 
 
 
Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
 
 
 
Trackback
http://romancebox.blog35.fc2.com/tb.php/170-54cc1014
 
 
 
 
プロフィール
HPリンク
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
 
 
勝手にリンク(順不同)
 
 
 
 
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


 
 
 
 
面白い(^o^)v
 
 
 
 
最近のコメント
データ取得中...
 
 
 
 
伝言板

 
 
 
 
 
 
タグリスト
 
 
 
 
 
 
FC2カウンター
 
 
 
 
QRコード
QRコード
 
 
 
 
古本で購入しました
みんなの本棚=サービス一時停止
 
 
 
 
検索フォーム
 
 
Pagetop
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。