ろまんすの箱

 
 
 
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 
 
 

眠れる森の公爵

2010/1/テレサ・マデイラス/眠れる森の公爵 (ラベンダーブックス)

かつて自分を伯爵の伯父に売りわたした母は、親のいない三姉弟の庇護者で、遺産も彼らに与えようとする遺言をしていた、その訃報を知ると同時に怒りを露わにした“デヴォンブルックの悪魔”と呼ばれる公爵のスターリング・ハーロウ

庇護者の遺産を相続するには次の誕生日までに結婚するのが条件、親のいない三姉弟の長女ローラ

19世紀ロンドンの眠れる森のプリンスと嘘つきのプリンセス

面白かった。やっぱりヒロインが魅力的で可愛らしい手紙がイイ母のもローラのも。そして、やっぱり読後感がイイ次作は『冒頭の紹介』がなくても買い!弟はサブロマンスで片付けられちゃうのかしら…

追記:表紙がイラストなのも、まる
 
 
 
 
Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
 
 
 
Trackback
http://romancebox.blog35.fc2.com/tb.php/134-c69fbf5f
 
 
 
 
プロフィール
HPリンク
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
 
 
勝手にリンク(順不同)
 
 
 
 
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


 
 
 
 
面白い(^o^)v
 
 
 
 
最近のコメント
データ取得中...
 
 
 
 
伝言板

 
 
 
 
 
 
タグリスト
 
 
 
 
 
 
FC2カウンター
 
 
 
 
QRコード
QRコード
 
 
 
 
古本で購入しました
みんなの本棚=サービス一時停止
 
 
 
 
検索フォーム
 
 
Pagetop
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。