ろまんすの箱

 
 
 
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 
 
 

誘惑の晩餐

2009/10/シェリー・トマス/誘惑の晩餐 (ソフトバンク)

夢のような料理を生みだし、誰をも魅了する、女性料理人のヴェラント

ヴェラントと愛人関係を噂される急死した雇い主の弟で、辣腕政治家のスチュワート

話題の作家が贈る、謎と官能に彩られたシンデレラ・ストーリー

面白かった。最初は人間関係が解りづらかったけどjumee��b段々解き明かされていく��設定、構成が特異で上手い!あれだけ引っ張ったんだから、エピローグはもう少し長く、子供や元婚約者の近況など盛りだくさんにして欲しかったなぁ。それにしても、また10年。でも今作はあまり長く感じられなかった。ヒロインが未亡人、愛人ありなどがNGの方はダメかも。私は作家買い決定���Ƃ�-�n���E�B�[��
 
 
 
 
Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
 
 
 
Trackback
http://romancebox.blog35.fc2.com/tb.php/103-8199563a
 
 
 
 
今月発売・購入・読了
 
 
 
 
プロフィール
HPリンク
 
 
 
 
 
 
 
 
勝手にリンク(順不同)
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年03月 | 05月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


 
 
 
 
面白い(^o^)v
 
 
 
 
最近のコメント
データ取得中...
 
 
 
 
伝言板

 
 
 
 
 
 
タグリスト
 
 
 
 
 
 
FC2カウンター
 
 
 
 
QRコード
QRコード
 
 
 
 
古本で購入しました
みんなの本棚=サービス一時停止
 
 
 
 
検索フォーム
 
 
Pagetop
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。