ろまんすの箱

 
 
 
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 
 
 

舞踏会のさめない夢に

2014/5/オリヴィア・ドレイク/舞踏会のさめない夢に(ライムブックス)

女学校で孤児として育ち、教師となったアナベル

哀しい過去を抱え、幼い公爵に無関心な後見人サイモン

ある日突然、アナベルは幼い公爵の家庭教師に指名され…

面白かったぁ。評判通りの良作意地悪した人達がキーって悔しがるのを見たかったかも結婚式はスルーされちゃったし子供がとっても可愛らしい暴力教師をやっつける件は爽快ヒロインの出自にはビックリ全くシンデレラ姫だぁ次作も楽しみ


備考:
シリーズとH/Hは追記へ
スポンサーサイト
 
 
 
 

愛を知った侯爵

2014/5/シェリー・トマス/愛を知った侯爵(ベルベット文庫)

ロンドン社交界で“理想の紳士”と称され愛を信じないレンワース侯爵フェリックス

姉妹を養うために条件のよい結婚を望み、社交界デビューを果たす貧しいルイーザ

フェリックスはルイーザに強く惹かれるが、結婚する気はない…

面白かったぁ。冒頭からグッと引き込まれて一気読みやっぱイイわぁ、シェリー・トマスヒロインは官能的なのに”うぶ”というのを納得させられてしまう、不・思・議(表紙のヒロインはマリリン・モンローを狙ったのか私には青江三奈にしか見えないけど)悶々と悶えるヒーローがたまらん終盤は泣けるヒーローを安易に庶子にしなかったのはgood次回は何処の出版社が邦訳してくれるのかしらとっても待ち遠しい


備考:
関連作とH/Hは以下へ
 
 
 
 

碧い夜明けの婚約者

2014/5/ジュリー ・ガーウッド/碧い夜明けの婚約者 (ヴィレッジ)

ヨーロッパ小国の王家の血を引くプリンセス・アレサンドラ

公爵夫妻の次男で、保守的な階級に属していながらも自由で屈強なコリン

アレサンドラは祖国の権力争いに巻きこまれるのを避けるため、ロンドンで結婚相手を探すことになったが...

面白かったッ。けど猟奇的な犯罪は苦手だなぁそれにヒロインの言動と同様になぁ〜んか、まどろっこしいこのリージェンシー四部作はどれもヒロインが”特殊”だったような…ヒーローが鈍感過ぎで、かなりコミカルそれで結局将軍はどうなったんだろう脇役陣は相変わらず達者で子供達も可愛らしい前作のH/H達が絡んで来るのも嬉しい次回作はロマサス、ブキャナン兄弟シリーズチョー楽しみ


備考:
シリーズとH/Hは以下へ
 
 
 
 

愛の吐息は夜風にとけて

2014/4/エリザベス・ホイト/愛の吐息は夜風にとけて (ライムブックス)

けがを負った〈セントジャイルズの亡霊〉を見つけ介抱した貴婦人イザベル

孤児院の経営者で、庶民男性の心優しいウィンター

ウィンターを社交界入りさせることになり、その指南役となったイザベルだが…

面白かったぁ。やっぱ一気読み年下で未経験ヒーローがイイ悶々具合は少なめな気がしたけど…身分差もあまり問題にならなかったかも子供絡みで泣けるまたまた思わせぶりなエピローグ名前は知っているけど、関係が思い出せなかったりするまた一年も待たせないで欲しいなぁ

余談:
書店購入するつもりだったら
中々手に入らず
やっと購入出来て
”あとがき”読んだら「〜シリーズ第三作をお送りします」
間違えて買っちゃったかとビックリしたじゃないかぁ


備考:
シリーズとH/H(若干ネタバレ)は以下へ
 
 
 
 

2014/5/発売

/1 ハーレクイン文庫
×とぎれた言葉 ダイアナ・パーマー(初版D-122)
×情熱の系譜 アン・メイザー(初版R-1309)
×買われた結婚 エマ・ダーシー(初版I-1535)
×時は流れて…  キャサリン・ジョージ(初版I-423)
×スタブロス家の人々 アン・ハンプソン(初版R-261)
×君を取り戻すまで ジャクリーン・バード(初版R-1713)

/9 マグノリアロマンス
×罪深き貴公子 ジュリア・テンプルトン
 放蕩者&金のある年配の婚約者がいる、困窮した貴族の娘→シリーズらしい、止め
×百万ドルは花嫁を賭けて レイチェル・ヴァン・ダイケン(コンテンポラリー)
 元カレの兄&元カレから婚約者のフリを頼まれた幼馴染み→評価イマイチで止め

/10 ラズベリーブックス
×カメリアハウスでもう一度 リリー・ダルトン
 初作家?夫婦再生モノ?→イマイチそうなので止め
×愛を知らない放蕩貴族 アシュリン・マクナマラ
真実の愛はたくらみとともに』未読

/10 ライムブックス(LR=ラグジュアリー・ロマンス)
舞踏会のさめない夢に オリヴィア・ドレイクシンデレラの赤い靴1)
 幼い公爵に無関心な後見人&赤い靴がピッタリ合った幼い公爵の家庭教師
 →5/20新刊購入→5/28読了

/15 MIRA文庫
盗まれたエピローグ キャンディス・キャンプ運命のモントフォード家2:初版MRB-133スペシャルプライス復刻版)
黒い瞳のエトランゼ
ふられた花嫁 デビー・マッコーマー(初版PS-28)
×秘密の扉、恋のルール(2) エデン・ブラッドリー他(エロティカ2)
秘密の扉、恋のルール
×マイ・スイートガール シャロン・サラ(レベルリッジ2)
マイ・ラブレター

/15 ハーレクインSP文庫
×愛人関係 ミシェル・リード (初版R-1469)
×スキャンダル ヴァイオレット・ウィンズピア(初版R-284)

/20 ヴィレッジブックス
碧い夜明けの婚約者 ジュリー・ガーウッド(リージェンシー4/4)
精霊が愛したプリンセス』『夜に招かれた守護天使』『約束はエメラルドの航路に
 →5/18新刊購入→5/19読了
×追憶の時の扉 ダイアナ・ガバルドン(アウトランダー外伝)
時の旅人クレア1』『時の旅人クレア2』『時の旅人クレア3』『ジェイミーの墓標1』『ジェイミーの墓標2』『ジェイミーの墓標3』『時の彼方の再会1』『時の彼方の再会2』『時の彼方の再会3』『妖精の丘にふたたび1』『妖精の丘にふたたび2』『妖精の丘にふたたび3』『燃ゆる十字架のもとに1』『燃ゆる十字架のもとに2』『燃ゆる十字架のもとに3』『燃ゆる十字架のもとに4』『炎の山稜を越えて1』『炎の山稜を越えて2』『炎の山稜を越えて3』『炎の山稜を越えて4』『遥かなる時のこだま1』『遥かなる時のこだま2』『遥かなる時のこだま3』番外ロード・ジョン・グレイ『緑のドレスの女』『死者から届いた日記』『ゲールの赤き火影

/21 二見ミステリ文庫
情熱は嵐のように リサ・マリー・ライス(プロテクター・シリーズ3/3)
愛は弾丸のように』『運命は炎のように
 →7/13新刊購入→7/14読了
×仮面のなかの微笑み イーヴリン・プライス
 →デビュー作らしいので、今回は止め

/20 ベルベット文庫
愛を知った侯爵 シェリー・トマス
 →5/20新刊購入→5/20読了

/27 ラベンダーブックス
? ()
新刊刊行を休みのお知らせ→コチラ

下旬6/2 扶桑社ロマンス文庫
How to Woo a Reluctant Lady(原題)
求婚の極意 サブリナ・ジェフリーズHellionシリーズ3)
ストーンヴィル侯爵の真実』『切り札は愛の言葉
 →6/2新刊購入→6/3読了
×Into the Woods(原題)
ためらいの媚薬 リンダ・ウィンステッド・ジョーンズ
 魔女?→じゃ無さそうだけど、今回は止め
 
 
 
 
今月発売・購入・読了
 
 
 
 
プロフィール
HPリンク
 
 
 
 
 
 
 
 
勝手にリンク(順不同)
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2014年05月 | 06月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


 
 
 
 
面白い(^o^)v
 
 
 
 
最近のコメント
データ取得中...
 
 
 
 
伝言板

 
 
 
 
 
 
タグリスト
 
 
 
 
 
 
FC2カウンター
 
 
 
 
QRコード
QRコード
 
 
 
 
古本で購入しました
みんなの本棚=サービス一時停止
 
 
 
 
検索フォーム
 
 
Pagetop
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。