ろまんすの箱

 
 
 
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 
 
 

香り舞う島に呼ばれて

2011/3/アマンダ・クイック/香り舞う島に呼ばれて (ヴィレッジブックス)

亡くなった父親から英国沖の豊潤な島を相続した、23歳の独身女性クレア

クレアの後見人をつとめるサーストン男爵の息子、非嫡出子であるがゆえ領地を相続できない勇猛な騎士ガレス

ベストセラー作家が中世を舞台に流麗に描く傑作ヒストリカル・ロマンス

面白かったッ。H/Hのロマンス度は若干低めかもでも補って余りある楽しさ相変わらず脇役のキャラクターも掘り下げられていて、やり取りが愉快”鶏の血”の件も笑っちゃうしアレルギーも他人事(悪人)だと笑えるし殺人事件やら事件解決がサラッとしてオゾマシくないんだよねぇスピンはなさそうかなぁ、残念
スポンサーサイト
 
 
 
 

宿命の恋人-ヴェイン

2011/3/シェリリン・ケニヨン/宿命の恋人-ヴェイン(ラズベリーブックス)

太めの自分にコンプレックスがある、ブティックを経営するブライド

ダークハンターに協力したせいで命を狙われ、傷ついた弟とともに逃亡生活を送る狼にも人間にもなれるウェアハンターのヴェイン

運命の恋人たちは結ばれるのか?大人気“ダークハンター”シリーズ

面白かったぁ。わんこヒーローやっぱ好きだわぁ夜を抱く戦士-タロン』で出会ってるらしいんだけど、そんな場面あったかなぁデートもしたりして、このシリーズにしては、かなり普通なコンテポラリーっぽい展開もある会話も楽しいしヒロイン父にはビックリ以前のH/Hも賑やかに登場して嬉しいまた次作まで、半年以上も待ちたくないなぁ


余談:
本文中に名前の間違いがあり
若干、興が削がれてガックシ


備考:
シリーズとH/Hは追記へ
 
 
 
 

永遠の夜をあなたに

2011/3/リンゼイ・サンズ/永遠の夜をあなたに (二見文庫)

夜間勤務のために恋人もできず、寂しい私生活を送る検視官レイチェル

安置所に運ばれてきた謎の“遺体”である、 美しさと不思議な魅力のエティエン

身も心も変えてしまう運命の恋、ユーモアたっぷりホットなラブ・ロマンス第二弾

面白かったぁ。相変わらずお気楽でチョー楽しいソーセージ事件やら、牙ストローやら、カクテルドリンクやらある日突然ヴァンパイアになってしまったヒロインの戸惑いが伝わる迫られてオタオタするヒーロー好きだなぁ”ナノ”の説明も納得出来て可笑しいまだまだ続編いっぱい次々邦訳されますように



備考:
シリーズとH/Hは追記へ
Tag : 二見文庫
 
 
 
 

伯爵と恋に落ちるための9つの冒険

2011/2/サラ・マクリーン/侯爵と恋に落ちるための9つの冒険 (ラズベリー)

社交界デビュー以降ろくな男性から求婚されないまま28歳になった、裕福な伯爵令嬢であるカリー

カリーが十年前から憧れている放蕩者、ラルストン侯爵

侯爵の計画と令嬢の運命は―。

面白かったぁ。”タガ”が外れて元気で可愛らしくなっていくヒロインがイイどうしようもなく惹かれて戸惑うヒーローがイイなんてったって10年間の片思いが実るのがイイこれぞ王道ロマンス9つの冒険を全てこなすとは思わなかったなぁ次作以降も邦訳されますように


余談:
大地震から10日以上過ぎたのに、
フワフワと乗り物酔い状態は続く。
暖房やら照明やら節電も続く。
湯沸かしはヤカンを探し出してガスコンロだけど、
電子レンジを使わないようにするのは、む、難しい。
暑さ寒さも彼岸まで、じゃなかったっけ…、
今日は寒い。
サッサとまた布団にくるまろうっと。


備考:
シリーズとH/Hは追記へ
 
 
 
 

もう強がりはいらない

2011/3/リサ・クレイパス/もう強がりはいらない (ライムブックス)

雑誌で人気連載を抱える売れっ子コラムニストとして充実した日々を送るエラ

エラの妹が産んだ赤ん坊の父親の可能性が最も高い、大富豪の御曹司ジャック

オール・アバウト・ロマンスで「ベスト・ロマンス・ヒーロー」に選ばれたトラヴィス家の次男ジャックが登場。同ベスト・ラブシーン賞受賞作

面白かったぁ。会話が実に楽しい赤ん坊の扱いが上手い(甥がいるので)ヒーローにキュンヒロインの過去が辛いのと語りが一人称なのは前作同様最初からメロメロのヒーローは何となく伝わって来るけど、客観的な語り口なら、もっと嫉妬で悶々なヒーローの葛藤がわかって、より楽しめたかもベスト・ラブシーン賞は納得かなぁホットなだけじゃなくてロマンティック前作H/H達も健在だしゴッドファザーも母になれない母親は辛いなぁ自覚してれば、まだマシだけど気になってた事はほぼ解決してくれた感じ次作は三男ショーンジョーの話はないのか


余談:
余震が続いてて、目眩なんだか地震なんだか…。
軽い乗り物酔い状態が続く。
出歩けないので、編み物と読書がはかどるし。
寒くて布団に入ると、眠ってしまうし。
怠惰に節電協力してます。


備考:
シリーズとネタバレH/Hは追記へ
 
 
 
 

時をこえて乙女に口づけを

はじめに、
東日本巨大地震で被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。
少しでもたくさんの方々が救出されますように。
皆様のご無事をお祈り致します。

2011/3/リン・カーランド/時をこえて乙女に口づけを (ラズベリーブックス)

現代、ニューヨークの弁護士だったアレックス

中世、父亡き後、その死を隠して領主の役割を果たす、美貌と孤独を併せ持つ乙女マーガレット

時を越える恋が叶う日は来るか?人気作家の切なく優しいヒストリカル・ロマンス

面白かったぁ。分厚いけど、アッという間に読了結末は思っていたのと違ったけど「時の織物を損なう」事を考えれば、しょうがないか男勝りのヒロインがカッコイイ最初からメロメロのヒーローがキュート暫しの現実逃避が出来ます次作はどれだろう


余談:
私の所もユッサユッサと凄い揺れでした。
大きな体育館の1階にいたのに、壁に掴まってないと立ってられない。
帰り道の信号は全て消えてるし。
我が家は何事もなかったようで、逆にビックリ!
物が散乱してるのを覚悟してたのに…。
輪番停電が始まってます。
協力出来る事は少しでもしたいと思います。

花粉症が酷い(/_;)
いつもにも増して時間かかるし、文章がグチャグチャかも<(_ _)>


備考:
マクラウド家とド・ピアジェ家シリーズはリンクしていて複雑
作者HPの時系列順です
 
 
 
 
今月発売・購入・読了
 
 
 
 
プロフィール
HPリンク
 
 
 
 
 
 
 
 
勝手にリンク(順不同)
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2011年03月 | 04月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


 
 
 
 
面白い(^o^)v
 
 
 
 
最近のコメント
データ取得中...
 
 
 
 
伝言板

 
 
 
 
 
 
タグリスト
 
 
 
 
 
 
FC2カウンター
 
 
 
 
QRコード
QRコード
 
 
 
 
古本で購入しました
みんなの本棚=サービス一時停止
 
 
 
 
検索フォーム
 
 
Pagetop
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。