ろまんすの箱

 
 
 
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 
 
 

情熱は嵐のように

2014/5/リサ・マリー・ライス/情熱は嵐のように (二見文庫)

元海兵隊員で、現在は「兄弟」と共にセキュリティ会社を営むマイク

会社の共同経営者ハリーの生き別れた妹クロエ

マイクの女癖を知るハリーから「妹に近づくな」と釘を刺されて…

面白かったぁ。一気に読まずには、いられない3作続けて読んだら似たり寄ったりなのかも禁欲半年間のヒーローの悶々具合が伝わらないのが残念ヒロイン視点からしか描いてないからねぇ次回シリーズも楽しみ

余談:
とっくに読み終わっていたけど
暑くてパソコンの前に座っていられない
寝転がってiPadminiでゲームやっちゃうんだよねぇ


備考:
シリーズとH/Hは以下へ
スポンサーサイト
Tag : 二見文庫
 
 
 
 

運命は炎のように

2013/7/リサ・マリー・ライス/運命は炎のように (二見文庫)

元勤務先の不正を知り、その経営者に命を狙われている質素な身なりの美女エレン

“兄弟"とセキュリティ会社を共同経営する、かつて特殊部隊に所属していたハリー

エレンはハリーが心身ともに辛い時期に支えにしていた歌手本人で…

面白かったぁ。やっぱ一気に読ませるわぁヒロインの友人が痛ましい頑張ったことをせめてH/H達に認めさせて欲しかったなぁ海岸散歩は何だかなぁヒロインの格が下がったヒーロー達所有の装甲車が凄いかっこイイ〜〜エピローグの次作ヒロインが気になるぅとっても楽しみ


備考:
シリーズとH/Hは以下へ
Tag : 二見文庫
 
 
 
 

愛は弾丸のように

2012/6/リサ・マリー・ライス/愛は弾丸のように (二見文庫)

重病の父のために国連での仕事を辞め、新たに翻訳会社を立ち上げたニコール

ニコールの向かいのセキュリティ会社を経営する元SEAL隊員サム

この世で一番危険なことはあなたに惹かれること…

面白かったぁ。いつも通りの一気読み精悍ヒーローがオタオタするのは大好き入れる出すの後のプロポーズらしきモノがイイ”口がきけたら”とか愉快次作もとっても楽しみ


備考:
シリーズとH/Hは以下へ
Tag : 二見文庫
 
 
 
 

眠れずにいる夜は

2009/12/リサ・マリー・ライス/眠れずにいる夜は (二見文庫)

パリ留学の夢を捨てて故郷に戻り、最近引っ越してきたロシアの小説家ワシーリィと文学や音楽の話を気晴らしに交わす図書館司書をつとめるチャリティ

図書館に投資先の資料を求めて現われた、荒々しくも繊細で魅力的なニック

ロマンスの新たな地平をひらく意欲作!

面白かった。プロローグから鷲掴みにされ、最後まで一気に持ってかれたでも『ドーバーの白い崖の彼方に』を読んだ直後なので、ヒーローの職業意識が甘く感じられる。まぁ、ヒロインにメロメロって事でイイんだけど前作『危険すぎる恋人』との繋がりがわからないただ「危ない」つながりかなぁ次作も作家買い
 
 
 
 
プロフィール
HPリンク
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
 
 
勝手にリンク(順不同)
 
 
 
 
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


 
 
 
 
面白い(^o^)v
 
 
 
 
最近のコメント
データ取得中...
 
 
 
 
伝言板

 
 
 
 
 
 
タグリスト
 
 
 
 
 
 
FC2カウンター
 
 
 
 
QRコード
QRコード
 
 
 
 
古本で購入しました
みんなの本棚=サービス一時停止
 
 
 
 
検索フォーム
 
 
Pagetop
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。