ろまんすの箱

 
 
 
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 
 
 

ノークロフト伯爵の華麗な降伏

2010/4/ヴィクトリア アレクサンダー/ノークロフト伯爵の華麗な降伏(MIRA)

友人が次々に結婚し、取り残された気分のノークロフト伯爵オリヴァー

オリヴァーの田舎の領地の屋敷に担ぎ込まれてきた、気を失った淑女、目を覚ましたとき、いっさいの記憶をなくしていたケイト

〈独身貴族同盟〉歓喜のフィナーレ!

う~ん、びみょ~途中で二冊も他の本を読んでしまったからかもしれないけど…。呪いや魔法のファンタジー的要素は嫌いじゃない。でも、ずぅ~っとグダグダしてて、なかなか読み進まなかった。最初に渡した四枚のシリング硬貨が途中で何かのキッカケになるのかと思ってたけど…最終巻での盛り上がりを期待したので、ちょっと残念。皆いい人なので、読後感は悪くなかったけどね
スポンサーサイト
Tag : MIRA文庫
 
 
 
 

大富豪ダニエルの誤算

2010/3/ヴィクトリア アレクサンダー/大富豪ダニエルの誤算 (MIRA文庫)

父の事業のためにアメリカ人実業家ダニエルとの縁談を決められて腹を立て、付き添い役を装って調査することにした伯爵令嬢コーデリア

長身に黒髪、いたずらっぽい笑みをたたえた、秘書に間違えられたダニエル

〈独身貴族同盟〉シリーズ第3弾

面白かった。お互い別人になりすましている時もイイけど、バレてからがもっとイイ何処まで引っ張るのかと思ったけど、上手くまとめた。子供達との顛末も姉妹愛と絡ませていてgood最終作も絶対買い
Tag : MIRA文庫
 
 
 
 

放蕩貴族ナイジェルの窮地

ヴィクトリア アレクサンダー
2009/8/MIRA文庫
いずれ爵位を継ぎ、結婚しなければならないが、今はまだ自由を奪われたくない、子爵の息子で遊び人のナイジェル

ナイジェルを夫にすると決意した妙齢の伯爵令嬢、フェリシティ

〈独身貴族同盟〉シリーズ第2弾

面白かった。さしたる事件も起きないのに楽しくサクサク読める���Ƃ�-�L���L���s���N前作同様、やり取りが非常に好みで、上手くまとめたなぁ、って感じ�A�b�v���[�h�t�@�C��親達の恋愛模様ももう少し掘り下げて欲しかった����次作も買い!
 
 
 
 

迷えるウォートン子爵の選択―独身貴族同盟

ヴィクトリア・アレクサンダー
2009/1/MIRA文庫
世慣れた艶やかな未亡人ジューディスと“最後まで結婚の罠にかからなかった者”に金一封を与える賭の勝者の最有力候補である愛に幻想を抱いていないウォートン子爵ギデオンのヒストリカル・ロマンス

意外に面白かったぁ。未亡人になってからは3人も愛人がいて、とロマンス本としてはビックリな設定だけど、毅然としていて、とても好感が持てる。ヒストリカルなんだけど、ヒーローと対等にやりあうところはコンテンポラリーって感じ。欄をプレゼントする場面は傑作!好きだなぁ、ああいうやり取り����何故か最後には皆、いい人になってしまう�͂Ă�だからかなぁ、読後感がヒジョーにいい���Ƃ�-���A���I�����W8月発売の次作も買い�A�b�v���[�h�t�@�C��
 
 
 
 
今月発売・購入・読了
 
 
 
 
プロフィール
HPリンク
 
 
 
 
 
 
 
 
勝手にリンク(順不同)
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年03月 | 05月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


 
 
 
 
面白い(^o^)v
 
 
 
 
最近のコメント
データ取得中...
 
 
 
 
伝言板

 
 
 
 
 
 
タグリスト
 
 
 
 
 
 
FC2カウンター
 
 
 
 
QRコード
QRコード
 
 
 
 
古本で購入しました
みんなの本棚=サービス一時停止
 
 
 
 
検索フォーム
 
 
Pagetop
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。