ろまんすの箱

 
 
 
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 
 
 

虹のかけらを抱きしめて

2009/11/メアリー・ジョー・パトニー/虹のかけらを抱きしめて (ラベンダーブックス)

ワーテルローの戦いで瀕死の重傷を負ったマイケル・ケニヨン卿

命を救ってくれた美貌の従軍看護師、将校の妻キャサリン・メルボーン

危険と裏切りが渦巻く世界へ引きずりこまれていく「堕天使たち」シリーズ、第三弾!

面白かったぁ。最初から両思いのH/Hが思いを隠して悶々とするのがイイ前半はシリアスで後半は…”危険と裏切りが渦巻く”普通のヒストリカル、かな1812年6月から約5年の経緯が丁寧に描かれている。戦場描写は痛ましいけど、女性陣がけなげで強くて救われる絵描きのケネスがヒーローのシリーズ6の邦訳が楽しみでもシリーズは順番に刊行して欲しいなぁ


備考:
堕天使たちシリーズ私的アバウト評価
1楽園は嵐の果てに=◎
  アバーディア伯爵ニコラス&クレア(牧師の娘)
2Petals in the Storm
  カンドバー公爵レイフ&マーゴット
3風に乗ってダンスを=◯
  ストラスモア伯爵ルシアン&キット
4Angel Rogue
  ロビン・アンダービル&マキシマ・コリンズ(アメリカ人)
5虹のかけらを抱きしめて=はな◎
  マイケル・ケニヨン卿&キャサリン・メルボーン(将校の妻、従軍看護士)
6River Of Fire
  マイケルの戦友ケネス・ウィールディング
7One Perfect Rose
  マイケルの兄アッシュバートン公爵スティーブン&ロサリンド
スポンサーサイト
 
 
 
 

風に乗ってダンスを

メアリー・ジョー パトニー
2009/5/ラベンダー
英国の諜報活動に携わっているトラスモア伯爵であるルシアンと敵のスパイなのか?キティと名乗った正体がわからない彼女のヒストリカル・ロマンス

面白かった。けど「風に乗って踊る」に、そういう意味があるとは思わなかった。う~ん、ヤな感じ。最初の頃の二転三転する展開は読む方も騙されたりしてドキドキ。でも双子と占い棒は何だかなぁ。ヴァンパイアとかのパラノーマルは大好きだけど、普通のヒストリカルは双子のテレパシーとか占いで事件解決して欲しくないなぁ。次回のラファエルに期待�G���������͂��Ă�������
 
 
 
 
プロフィール
HPリンク
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
 
 
勝手にリンク(順不同)
 
 
 
 
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


 
 
 
 
面白い(^o^)v
 
 
 
 
最近のコメント
データ取得中...
 
 
 
 
伝言板

 
 
 
 
 
 
タグリスト
 
 
 
 
 
 
FC2カウンター
 
 
 
 
QRコード
QRコード
 
 
 
 
古本で購入しました
みんなの本棚=サービス一時停止
 
 
 
 
検索フォーム
 
 
Pagetop
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。