ろまんすの箱

 
 
 
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 
 
 

愛の旋律を聴かせて

2010/7/ガーレン・フォリー/愛の旋律を聴かせて (ライムブックス)

彼女を手に入れようとするドルフの策略のために、困難に遭い続けてきた、地方の良家の令嬢ベリンダ

ドルフの犯行と疑われる殺人事件の捜査のため、ベリンダと見せかけの愛人契約を結びたい、公爵のロバート

数々の賞に輝くヒストリカルの名手が奏でる、切なくも美しい愛の調べ

面白かったぁ。なるほど、そういう真実ねぇ能天気な父親と横暴な求愛者のせいで、序盤はコレでもかって言うぐらい不幸なヒロインその後は強く逞しく、したたかヒーローは他人の決断に促されて、最後の最後にやっとでもまぁ、オロオロしてるのは可愛いけど心優しき幼馴染みはヒーローにはならないのかぁサブロマンスででも幸せになるとイイがなぁ一年以上経つのに続きはまだかしら


備考:
シリーズとH/Hは追記へ
スポンサーサイト
 
 
 
 
今月発売・購入・読了
 
 
 
 
プロフィール
HPリンク
 
 
 
 
 
 
 
 
勝手にリンク(順不同)
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2017年02月 | 03月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -


 
 
 
 
面白い(^o^)v
 
 
 
 
最近のコメント
データ取得中...
 
 
 
 
伝言板

 
 
 
 
 
 
タグリスト
 
 
 
 
 
 
FC2カウンター
 
 
 
 
QRコード
QRコード
 
 
 
 
古本で購入しました
みんなの本棚=サービス一時停止
 
 
 
 
検索フォーム
 
 
Pagetop
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。