ろまんすの箱

 
 
 
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 
 
 

愛の陰影

2009/11/ジョージェット・ヘイヤー/愛の陰影 (MIRA文庫)

パリ社交界で冷酷と名高いエイヴォン公爵

裏町で兄の暴力から救ってくれた公爵を神のように崇め、全身全霊で忠誠を捧げている、レオン

美しい少年を助けて小姓にするが、実は少女だと気付き…ロマンスの祖が描いた伝説の名作!

面白かった。話は面白かったけど…名作を理解できないダメな私やっぱり戯曲を読んでるような感じかなぁト書きがあるみたいで中々読み進まなかったしヒーローの心情が私にはサッパリ解らんしヒロインは逆境にもめげずに元気で可愛らしかったけど違う語り手によって何度も繰り返される説明がウザイしでもまぁ『素晴らしきソフィー』よりは楽しめたかも


備考:
1愛の陰影 エイヴォン公爵ジャスティン&レオニー(レオン)
2悪魔公爵の子 ジャスティンとレオニーの子でヴィダル侯爵ドミニク&メアリー
3An Infamous Army  チャールズ&バーバラ
スポンサーサイト
Tag : MIRA文庫
 
 
 
 
プロフィール
HPリンク
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
 
 
勝手にリンク(順不同)
 
 
 
 
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


 
 
 
 
面白い(^o^)v
 
 
 
 
最近のコメント
データ取得中...
 
 
 
 
伝言板

 
 
 
 
 
 
タグリスト
 
 
 
 
 
 
FC2カウンター
 
 
 
 
QRコード
QRコード
 
 
 
 
古本で購入しました
みんなの本棚=サービス一時停止
 
 
 
 
検索フォーム
 
 
Pagetop
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。