ろまんすの箱

 
 
 
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 
 
 

午後5時のシンデレラ

2011/2/ジーナ・ウィルキンズ/午後5時のシンデレラ(HQ文庫)

訳あって故郷を離れ、頼れる人もいない町へ来た、アンジー

凄腕と評判の会社社長リース

クールな関係が都合よいはずだったのに、いつしかボスへの熱い想いを隠し持つようになり…

面白かったッ。やっぱジーナ・ウィルキンズいいわぁちょっと笑わせてちょっと泣かせて傷ついてるヒーローが可愛いし愛想のない猫もイイ味出してる結局、爆発の原因は何だったんだヒーロー友人のスピンはないのかしら


余談:
やっと古本ゲット出来ました。
5ヶ月遅れならまぁまぁかな。
半額だし。
でもロマンス本繁栄のためには新刊買わねば

まッ再版だし、ハーレクインだし
スポンサーサイト
 
 
 
 

大晦日のシンデレラ、他

2008/12/ジーナ・ウィルキンズ/大晦日のシンデレラ (ハーレクイン文庫)

富豪の名士ばかりが集まる、社交クラブの大晦日パーティに、親戚夫妻に誘われて出席した、失業中のニコル

見るからに洗練された大企業の社長アンドルー・コルトン・タイラー三世

社交辞令からか、ニコルをダンスに誘うアンドルーは新年と同時にキスをして……

面白かったッ。予想と違ってジーナやっぱ好みだわぁ元気いっぱいで可愛らしく一生懸命なヒロインがイイ真面目で仕事人間でヒロインにだけはモジモジしちゃうヒーローがイイクレンツみたいな変わった家族が出て来て楽しめる


2000/10/ジーナ・ウィルキンズ/エミリーに夢中 (HQテンプテーション)

失踪した母や兄のスキャンダルの陰でひっそりと生きてきたエミリー

背が高く、抗いがたい独特の魅力にあふれている、新任の警察署長ウェイド

エミリーが働いている銀行で横領事件が持ち上がり……

面白かった。子供が可愛いなぁけど事件は解決してないよね兄も不明のままだしシリーズ最終話と思ったのに、スピンを読まないことには落ち着かない


2006/9/ジーナ・ウィルキンズ/さよならも言わずに (HQポットライト)

数年ぶりに帰郷したレイチェル

レイチェルの兄の謎の転落死で犯人扱いされ姿を消した、最愛の人ルーカス

思い出の場所で再開した二人……

面白かったッ。早速古本ゲットサスペンス色が濃いかなぁそういう事件だったんだぁ、とビックリ携帯ない故のもどかしさもイイけどねぇ、15年は長い


備考:
サザン・スキャンダル1~3
1サヴァンナのためらい 作家クリストファ&サヴァンナ
2いとしのタラ 探偵ブレーク&タラ
3エミリーに夢中 警察署長ウェイド&エミリー
スピンさよならも言わずに エミリーの兄ルーカス&レイチェル

午後5時のシンデレラ』(HQ文庫)古本”入荷メール”登録済み
は未だ入手出来ず
 
 
 
 

バレンタイン・ベイビー

1999/2/ジーナ・ウィルキンズ/バレンタイン・ベイビー (シルエット・スペシャル・エディション)

親友の看病とその赤ん坊の世話で、仕事もお金もなくしてしまった弁護士レスリー

冒険好きな消防士だった元恋人トム

亡くなった親友の赤ん坊の養育権を勝ちとるためには、家庭が…つまり、夫が必要なレスリーは……

面白かった。とってもハーレクインジーナ・ウィルキンズは初めて読んだけどちょっと笑わせてちょっと泣かせて、上手くまとまってるヒーローが交通事故で右足が不自由になり、ウジウジいじけてて可愛い他の本も読んでみたいと思わせるでも表紙の赤ん坊の絵は若干キモイかなぁ



備考:
先月発売の『午後5時のシンデレラ』(HQ文庫)は古本”入荷メール”登録済み
そのヒーローの王子さま度が×5という事を知り、積読本を読んでみました
Tag : HQ
 
 
 
 
プロフィール
HPリンク
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
 
 
勝手にリンク(順不同)
 
 
 
 
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


 
 
 
 
面白い(^o^)v
 
 
 
 
最近のコメント
データ取得中...
 
 
 
 
伝言板

 
 
 
 
 
 
タグリスト
 
 
 
 
 
 
FC2カウンター
 
 
 
 
QRコード
QRコード
 
 
 
 
古本で購入しました
みんなの本棚=サービス一時停止
 
 
 
 
検索フォーム
 
 
Pagetop
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。