ろまんすの箱

 
 
 
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 
 
 

謹賀新年

旧年中は大変お世話になり、ありがとうございました
本年も相変わりませず、よろしくお願い申し上げます

年末に珍しく風邪をひいてしまい…
いまだにグズグズしてます
『今月の新刊』をまだup出来ない
気長に見守ってくださいませm(._.)m

皆様にとって今年が良い年でありますように
スポンサーサイト
雑記  |  Comment 0  Top
 
 
 
 

2014/12/発売

/1 ハーレクイン文庫
×略奪は甘く ミシェル・リード(初版R-2048)
×ニューヨークへ愛をこめて スーザン・フォックス(初版I-1241)
×クリスマスは特別に ダイアナ・ハミルトン(初版R-1730)
×熱砂の誓い ジェイン・ポーター(初版R-1766)
×フィアンセは誰? ジョー・アン・アルガミッセン(初版L-877)
×カタロニアの聖夜 アン・ウィール(初版R-721)

/9 マグノリアロマンス
×籠の中の鳥のように ジュリアン・ドナルドソン()
cf.『ありのままの自分で』未読

/10 ラズベリーブックス
×囚われの令嬢と愛をささげる伯爵 キャスリン・ラロックシリーズ2/4)
麗しの子爵ときまじめな令嬢』未読

/10 ライムブックス(LR=ラグジュアリー・ロマンス)
×星屑の入り江で リサ・クレイパスフライデー・ハーバー4)
奇跡は聖なる夜の海辺で』『虹色にきらめく渚で』『忘れえぬ夢の湖で』未読

/15 MIRA文庫
×6つの密かなおとぎの恋 エヴァ・クランシー、ポーシャ・ダ・コスタ、ミーガン・ハート、ベッキー・フレイド、エデン・ブラッドリー、キンバリー・ケイ・テリー(初版DG-77、DG-78、DG-79、DG-80、)
『ふたりの男と蜜愛の新妻』『イケメン秘書の、秘密のサーヴィス』『あぶない実験室』『SP~私だけのボディガード~』『』『』
時が、ふたりを ノーラ・ロバーツ(初版N-396)
誘惑者は心を見せない ローリー・フォスター(Love Undercover3)
隣人は切ない嘘をつく』『聖母は涙にキスをする

/15 ハーレクインSP文庫
×三人のメリークリスマス エマ・ダーシー(初版I-1300)
×クリスマス・ベイビー シャーロット・マクレイ(初版L-927)

/? ヴィレッジブックス
×氷の仮面溶かして キャスリーン・ケネディ(ファンタジー)
 初作家?
×愛しき放蕩者 ジョアンナ・リンジー(華麗なるマロリー一族)
令嬢レジーナの決断 』『舞踏会の夜に魅せられて』『風に愛された海賊』『誘惑は海原を越えて』『瑠璃色のドレスをまとって』既読、『過去をささやく贈り物』未読
×琥珀色の光のなかを ジェイン・アン・クレンツ(ダーク・レガシー2)
フェニックスに唇が触れる』未読

/19 二見ミステリ文庫
×幻惑 キャサリン・コールター(FBIシリーズ)
迷路』『 袋小路 』『土壇場 』『死角 』『追憶 』『旅路 』『失踪 』『幻影』『眩暈』『残響』『略奪

/25 扶桑社ロマンス文庫
危険な天使の誘惑 サブリナ・ジェフリーズヘリオン・シリーズ4)
ストーンヴィル侯爵の真実』『切り札は愛の言葉』『求婚の極意
×恋に落ちた皇太子 ソフィー・ジョーダンForgotten Princesses1)
cf.『あなたと過ごす一夜を』未読
 
 
 
 

待ちわびた愛

2014/11/シェリー・トマス/待ちわびた愛(ライムブックス)

多額の負債を抱えた一族のために、長年思いを寄せていた女性に別れを告げて契約結婚を選んだフィッツヒュー伯爵フィッツ

フィッツと出逢った瞬間、ひと目で恋に落ちた資産家令嬢のミリー

8年が経ったある日、遠く離れていたかつての思い人と再会したフィッツは…

面白かったぁ。やっぱシェリー・トマス最高ヒロインの片思いが実に切ない健気で賢くて可愛らしいそんな鈍感夫は捨ててしまえ!と言いたくなるヒーローは…特に可も無く、も無くまぁヒロインが愛した人だから許そうって感じ次作のヒーローは凄ぉく楽しみ


余談:
一気読みしてる間に
船出してしまった


備考:
シリーズとH/Hは以下へ
 
 
 
 

2014/11/発売

/1 ハーレクイン文庫
×大聖堂のある町 ベティ・ニールズ(初版R-695)
×記憶の扉が開いたら エマ・ダーシー(初版I-1052)
×恋の予感がする冒険 ノーラ・ロバーツ(初版N-480)
×世紀のプレイボーイ シャロン・ケンドリック(初版R-1979)
×愛するのが怖くて サラ・クレイヴン(初版R-1747)
×木曜日になれば アン・ハンプソン(初版R-225)

/8 マグノリアロマンス
×黒伯爵との結婚 ケイティ・マカリスター
cf.『パリは恋と魔法の誘惑』(イソラ文庫アシュリン&ドラゴン1)
×伯爵は燃える髪の波間に キャサリン・アッシュ
cf.『潮風がレディに口づけて』(イソラ文庫)

/10 ラズベリーブックス
隻眼の公爵に誓いのリボンを ロレイン・ヒース

/10 ライムブックス(LR=ラグジュアリー・ロマンス)
待ちわびた愛 シェリー・トマスフィッツヒュー2/3)
甘いヴェールの微笑みに

/15 MIRA文庫
クリスマスの幸せ星 カーラ・ケリー
「英国軍医のウエディング」「赤い髪の聖母(聖母:マドンナ)」「家路の果てに」
×エメラルドの愛人 リン・グレアム(初版PS-41)
×捧げられた花嫁 ヘザー・グレアム(ロマサス初版LS-294)

/15 ハーレクインSP文庫
×カサノヴァの素顔 ミランダ・リー(初版I-1467)
×砂漠のライオン バーバラ・フェイス(初版D-469)

/20 ヴィレッジブックス
×New York to Dallas(原題)
悪夢の街ダラスへ J.D.ロブ(イヴ&ローク34)
この悪夢が消えるまで』『雨のなかの待ち人』『不死の花の香り』『死にゆく者の微笑』『魔女が目覚める夕べ』『復讐は聖母の前で』『招かれざるサンタクロース』『白衣の神のつぶやき』『カサンドラの挑戦 』『ラストシーンは殺意とともに』『ユダの銀貨が輝く夜』『春は裏切りの季節』『薔薇の花びらの上で』『イヴに捧げた殺人』『汚れなき守護者の夏』『弔いのポートレート』『切り裂きジャックからの手紙』『あの頃を思い出して 第一部』『あの頃を思い出して 第二部』『報いのときは、はかなく』『赤いリボンの殺意』『幼子は悲しみの波間に』『この邪悪な街にも夜明けが』『過去からの来訪者』『母になる冬の死』『学びの園に葬られ』『殺しはオペラを聞きながら』『見知らぬ乗客のように』『死者のための聖杯』『冷ややかな血脈』『残酷なめぐりあい』『もっとも危険なファンタジー』『夜の狩人の絆』『裏切り者の街角』番外編『ニューヨーク十二番地の呪い
×The Haunting of Maddy Clare(原題)
唇にはレクイエムを シモーヌ・セントジェームズ(ロマサス)

/20 二見ミステリ文庫
この恋が運命なら ジェイン・アン・クレンツ()

/下旬12/1 扶桑社ロマンス文庫
×Seduced by a Rogue(原題)放蕩者の甘き復讐 コニー・メイスン()
cf.『放蕩者の一途な恋
×For Desire Alone(原題)ただ悦びのために ジェス・マイケルズ()
cf.『悦びの手ほどき
 
 
 
 

2014/10/発売

/1 ハーレクイン文庫
×二度目の花嫁 リン・グレアム(初版R-1811)
×愛に震えて ヘレン・ビアンチン(初版R-1318)
×恋の特別賞 キャサリン・ジョージ(初版I-728)
×美しき夢破れ ヘレン・ブルックス(初版R-1562)
×君はぜったい僕のもの ラス・スモール(初版D-600)
×裁きは終わりぬ ルーシー・ゴードン(初版D-270)

/9 マグノリアロマンス
×おとぎ話の恋を夢見て ソフィ・バーンズ
 初作家?は今回は止め
×淑女が教える初夜の秘密 ヴァレリー・ボウマン
 初作家?

/10 ラズベリーブックス
×レディの告白は嵐を招いて エミリー・ラーキン
 初作家?

/10 ライムブックス(LR=ラグジュアリー・ロマンス)
×あやまちの恋に出逢って メアリ・バログシリーズ1)
 新シリーズは取り敢えず止め

/15 MIRA文庫
×悪しき貴族は乙女をさらう アン・スチュアート愛と享楽のローハン子爵家2)
無慈悲な王に手折られし薔薇
×回転木馬 ジェーン・シルバーウッド(初版S-165)
×マイ・ファーストラブ シャロン・サラ(ロマサス)
マイ・ラブレター』『マイ・スイートガール

/15 ハーレクインSP文庫
もう一度結婚 シャーロット・ラム(初版R-859)
×輝ける秋 キャサリン・クランマー(初版I-351)

/20 ヴィレッジブックス
×ゴブレットは赤く染まって アイリス・ジョハンセン(イヴ・ダンカン8)
失われた顔』『顔のない狩人』『爆風』(二見)、『いにしえの夢に囚われ 』『シーラの黄金を追って』『愛しき顔がよみがえる』『パンドラの眠り

/21 二見ミステリ文庫
×月あかりに浮かぶ愛 キャサリン・コールターマジック・トリロジー3)
恋の訪れは魔法のように』『星降る夜のくちづけ
×夢見ることを知った夜 ジェニファー・マクイストン(シリーズ1)
 初作家?

11/4 扶桑社ロマンス文庫
×魔女の眠る森 ノーラ・ロバーツ(オドワイア家トリロジー1)
×復讐の女海賊(仮)愛と復讐のカリブ海 ミシェル・ビーティー()


余談:
up遅くなってしまった
今月は即買いが無いなぁ、と思ってたら
ついつい後回しになってしまって…
iPadの『農場経営』に追われてます
 
 
 
 

視線はエモーショナル

2014/9/キャンディス・キャンプ/視線はエモーショナル(二見ミステリ文庫)

伯爵家に劣らない名家に婚約を破棄された"氷の乙女"と呼ばれるジェネヴィーヴ

そこに救いの手を差し伸べ、結婚を申し込んだ、兄の友人で幼なじみのマイルズ

二人は急いで式を挙げ、ハネムーンへと旅立つが…

面白かったッ。ヒーローは文句無しにイイ男だぁでもヒロインがなぁC・キャンプにしては可愛げが無さ過ぎまたしてもエピローグが無いし前作から一年も経ってるから、すっかり忘れちゃってるしそれでも一気読みでは、あるけれど


備考:
シリーズとH/Hは以下へ
Tag : 二見文庫
 
 
 
 
今月発売・購入・読了
 
 
 
 
プロフィール
HPリンク
 
 
 
 
 
 
 
 
勝手にリンク(順不同)
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2017年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


 
 
 
 
面白い(^o^)v
 
 
 
 
最近のコメント
データ取得中...
 
 
 
 
伝言板

 
 
 
 
 
 
タグリスト
 
 
 
 
 
 
FC2カウンター
 
 
 
 
QRコード
QRコード
 
 
 
 
古本で購入しました
みんなの本棚=サービス一時停止
 
 
 
 
検索フォーム
 
 
Pagetop
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。